最新情報をメルマガで!ご登録はこちらから

メールマガジン配信コンテンツ詳細

HOME対談

対談

もっと大きな歴史的観点から、日中は対話をすべき−「日本の対中総合戦略」研究会座長、渡辺昭夫教授にきく−

渡辺昭夫(平和・安全保障研究所副会長) × 前田宏子(PHP総研主任研究員)

 尖閣諸島をめぐる緊張と関係悪化から、抜け出すことのできない日中関係。中国の台頭に、 日本がどう対峙していくのかが、日本外交の大きな課題となっています。アジア太平洋地域におけるアメリカ、日本、中国の役割はどう変わっていくのかについても思いを巡らしつつ、2008年に対中政策に関する提言を取りまとめた渡辺昭夫氏に、主任研究員の前田宏子がお伺いしました。
【2013年7月10日、於:渡辺昭夫氏ご自宅】

>> 詳細ページ


「東日本大震災から一年 復興にかける思い」

村井嘉浩(宮城県知事) × 荒田英知(PHP総研主席研究員・PHP地域経営塾塾長)

 未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から一年が過ぎました。この間、宮城県知事として復興の陣頭指揮に当たってきた村井嘉浩氏が、『復興に命をかける』と題した書籍をまとめました。この一年間、村井氏がどのような思いで復興に取り組んできたのか、弊社主席研究員の荒田英知がお話を伺いました。
【2012年2月14日、於:宮城県東京事務所】

>> 詳細ページ


『政権交代後の中国が世界に及ぼす影響とは』

高原明生(東京大学大学院教授) × 前田宏子(PHP総研主任研究員)

 来年2012年、中国では胡錦濤政権から新政権へと移り変わりますが、政権交代は中国にどのような影響を与えるのでしょうか?
いま世界が注目する中国の今後の展望について、PHP「中国の対外援助」研究会メンバーの東京大学大学院教授・高原明生氏と弊社主任研究員・前田宏子が議論しました。【2011年11月1日、於:PHP研究所 東京本部】

>> 詳細ページ


『歴史的大変動に立ち向かう日本の生き方とは』
【後編】

山本吉宣(東京大学名誉教授・PHP総研研究顧問) × 金子将史(PHP総研主席研究員・国家戦略研究センター長)

 『政策研究Highlight』(2011年9月号) における対談『歴史的大変動に立ち向かう日本の生き方とは』(山本吉宣・東京大学名誉教授×金子将史・PHP総研主席研究員)が好評でしたので、誌面には掲載しきれなかった内容を詳細にお伝えする特別版を作成しました。今回はその〔後編〕をご紹介致します。
【2011年7月22日、於:PHP研究所 東京本部】

>> 詳細ページ


『歴史的大変動に立ち向かう日本の生き方とは』
【中編】

山本吉宣(東京大学名誉教授・PHP総研研究顧問) × 金子将史(PHP総研主席研究員・国家戦略研究センター長)

 『政策研究Highlight』(2011年9月号) における対談『歴史的大変動に立ち向かう日本の生き方とは』(山本吉宣・東京大学名誉教授×金子将史・PHP総研主席研究員)が好評でしたので、誌面には掲載しきれなかった内容を詳細にお伝えする特別版を作成しました。今回はその〔中編〕をご紹介致します。
【2011年7月22日、於:PHP研究所 東京本部】

>> 詳細ページ


『歴史的大変動に立ち向かう日本の生き方とは』
【前編】

山本吉宣(東京大学名誉教授・PHP総研研究顧問) × 金子将史(PHP総研主席研究員・国家戦略研究センター長)

 『政策研究Highlight』(2011年9月号) における対談『歴史的大変動に立ち向かう日本の生き方とは』(山本吉宣・東京大学名誉教授×金子将史・PHP総研主席研究員)が好評でしたので、誌面には掲載しきれなかった内容を詳細にお伝えする特別版を作成し、前編・中編・後編の3度に分けてご紹介致します。
【2011年7月22日、於:PHP研究所 東京本部】

>> 詳細ページ


地域主権改革が復興の鍵を握る

穂坂邦夫(NPO法人地方自立政策研究所理事長) × 荒田英知(PHP総研 政治経済研究センター長)

 今回の大震災により、被災地の自治体では行政サービス機能が壊滅状態に。震災を通して現在の国・都道府県・市町村の三層構造の課題が改めて浮き彫りになる中、NPO法人地方自立政策研究所理事長であり前埼玉県志木市長の穂坂邦夫氏と主席研究員の荒田英知が日本の統治構造に関して議論しました。
【2011年3月22日、於:PHP研究所 東京本部】

>> 詳細ページ


政治の閉塞感を如何に打破するか

伊藤達也(元金融担当大臣)×永久寿夫(PHP総研 常務取締役)

 国民の大きな期待を受けてスタートした民主党政権。発足から1年、その期待は落胆へ。ねじれ国会で政治が混迷を深める中で、弊社コンサルティングフェローで閣僚経験のある伊藤達也氏と常務取締役の永久寿夫が政治の閉塞感を打破する方法について議論しました。
【2010年8月12日、於:PHP研究所 東京本部】

>> 詳細ページ


PHP地域経済塾
PHP地域経営塾は、2014年度をもって終了いたしました。
今後、新たな公共政策セミナーの開講を予定しています。