最新情報をメルマガで!ご登録はこちらから

メールマガジン配信コンテンツ詳細

HOME地域経営 論文・書籍

  •  
  •  
  •  
  •  



地域経営 論文・書籍

2015
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
地方創生を深化させる「当たり前」の3原則10カ条 ― 拠点都市を育成し、地域連携を強化せよ― 『PHP Policy Review』2015年11月(Vol.9-No.71) 荒田英知


2013年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
「道州制基本法案」はいかにあるべきか ― 自民党骨子案を読み解く― 『PHP Policy Review』2013年9月(Vol.7-No.63) 荒田英知
首長の経営方針に基づいた地域経営の確立に向けて<2>―マニフェストと総合計画をいかに調整するか― 『PHP Policy Review』2013年7月(Vol.7-No.62) 茂原 純
首長の経営方針に基づいた地域経営の確立に向けて <1>―マニフェストと総合計画の連動モデルとは― 『PHP Policy Review』2013年6月(Vol.7-No.60) 茂原 純
デフレ脱却への経済・金融政策と地域経済・地方財政の展望 『PHP Policy Review』2013年5月(Vol.7-No.59) 伊藤敏孝(神奈川大学 指定管理者モニタリング・評価研究所 客員教授/ファイナンシャルプランナー)
首都圏における高齢者急増に対する施設とサービスの絶対的不足―解決のための既存施設の有効活用と機能連携 ― 『PHP Policy Review』2013年1月(Vol.7-No.56) 望月伸一(コンサルティング・フェロー/(株)ファインコラボレート研究所/代表取締役)
公共施設マネジメントにおける合意形成の進め方 ―総論賛成、各論反対を突破するために― 『PHP Policy Review』2013年1月(Vol.7-No.55) 佐々木陽一


2012年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
【緊急提言】東京都知事選を政策本位で考えるための8つの視点 『PHP Policy Review』2012年11月(Vol.6-No.54) 荒田英知
スマート化する都市と第4世代(4G)地方自治の展開 『PHP Policy Review』2012年6月(Vol.6-No.50) 伊藤敏孝(神奈川大学 指定管理者モニタリング・評価研究所 客員教授/ファイナンシャルプランナー)


2011年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
「東日本大震災100日の課題について」 『PHP Policy Review』2011年6月(Vol.5-No.44) 荒田英知
「東日本大震災からの復興に向けた第二次提言について」 『PHP Policy Review』2011年5月(Vol.5-No.42) 荒田英知
「東日本大震災からの復興に向けた第一次提言について」 『PHP Policy Review』2011年4月(Vol.5-No.40) 荒田英知
「新東京都知事が取り組むべき3つの課題 」 『PHP Policy Review』2011年4月(Vol.5-No.39) 宮下量久
「地域主権時代の基礎自治体のあり方について」 『PHP Policy Review』2011年3月(Vol.5-No.38) 荒田英知


【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
<首都圏>住んで得する街ランキング50 政策シンクタンクPHP総研著 PHP研究所・2011年2月


2010年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
「高速道路の料金体系はいかにあるべきか ―無料化・上限制よりも地域に応じた弾力的な料金設定を―」 『PHP Policy Review』2010年10月(Vol.4-No.36) 松野由希
「ポストサブプライム時代の地方財政ガバナンス体制」 『PHP Policy Review』2010年8月(Vol.4-No.34) 伊藤敏孝(弊社「自治体財政運営の処方箋検討会」メンバー/横浜市地球温暖化対策事業本部課長補佐)
「国の出先機関と特別会計の道州移管に関する試論 ?国家公務員12万人が削減可能に?」 『PHP Policy Review』2010年7月(Vol.4-No.33) 松野由希
「沖縄の都市戦略からみた普天間問題―県内移設受忍は沖縄の利益に適う―」 『PHP Policy Review』2010年6月(Vol.4-No.31) 荒田英知
「公共施設経営の現状と今後」 『PHP Policy Review』2010年5月(Vol.4-No.30) 望月伸一(コンサルティング・フェロー/(株)ファインコラボレート研究所 代表取締役)
「地域主権型道州制における新たな税財政制度」 『PHP Policy Review』2010年5月(Vol.4-No.29) 金坂成通
「政令市『相模原』を地域主権社会の試金石とせよ」 『PHP Policy Review』2010年5月(Vol.4-No.28) 宮下量久
「子どもの未来を拓く 地域からの挑戦」 『PHP Policy Review』
2010年4月(Vol.4-No.25)
中島興世(前・恵庭市長、「子育てと教育を考える首長の会」事務局長)
「ローカル食で地域経済活性化」 『JAPAN CLOSE-UP』(PHP研究所)2010年3月号 佐々木陽一
「指定管理者制度から公共施設のあり方を見直す」 『PHP Policy Review』
2010年2月(Vol.4-No.24)
南 学 (コンサルティング・フェロー/横浜市立大学教授・エクステンションセンター長)
「ハコモノ改革を自治体経営自立化への突破口とせよ」 『PHP Policy Review』
2010年2月(Vol.4-No.22)
穂坂邦夫(コンサルティング・フェロー/NPO法人地方自立政策研究所理事長)
「松下幸之助と観光立国」 『PHP Policy Review』
2010年1月(Vol.4-No.20)
島川 崇(コンサルティング・フェロー/東洋大学准教授)


【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
地域主権型道州制 国民への報告書 江口克彦監修 PHP研究所・2010年2月


2009年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
「民主党政権は、こうして地域のポテンシャルを高めよ!」 『PHP Policy Review』2009年12月(Vol.3-No.19) 細川昌彦(コンサルティング・フェロー/中部大学教授)
「ハコモノ廃止は"ご近所の力"で」 『Voice』(PHP研究所)2009年10月号 佐々木陽一
「富士山静岡空港の挑戦?空港の画竜点睛は新幹線新駅にあり?」 『PHP Policy Review』2009年7月(Vol.3-No.15) 宮下量久


2008年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
「公共施設の有効活用による自治体経営改革?廃止をタブー視するな―」 『PHP Policy Review』2008年10月(Vol.2-No.10) 佐々木陽一
「国土形成計画を道州制の練習問題とせよ!」 『PHP Policy Review』2008年7月(Vol.2-No.9) 荒田英知
「公会計改革でハコモノの淘汰を」 『Voice』(PHP研究所)2008年6月号 佐々木陽一
「道州制を先取りした練習問題」 『Voice』(PHP研究所)2008年5月号 荒田英知
「自治体現場業務から展望する道州制」 『PHP Policy Review』2008年3月(Vol.2-No.7) 南 学(客員研究員/横浜市立大学教授)
「北海道道州制特区の悲惨」 『Voice』(PHP研究所)2008年2月号 永久寿夫

【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
『地域における雇用創造』 雇用開発センター・2008年 永久寿夫共著


2007年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
「地方分権改革推進委員会『中間的な取りまとめ』を読む」 『PHP Policy Review』 2007年12月(Vol.1-No.4) 佐々木陽一
「政府の地域活性化策を問う」 『PHP Policy Review』 2007年11月(Vol.1-No.3) 荒田英知
「『地域主権型道州制』は日本全国を活性化させる」 『PHP Policy Review』 2007年9月(Vol.1-No.1) 江口克彦


2006年
【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
『元気なまちのスゴイしかけ』 佐々木陽一編 PHP研究所・2006年11月


2005年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
愛・地球博に「超電導リニア館」をみにいく 『THE21』(PHP研究所)2005年 6月号 佐々木陽一

【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
岩波講座 都市の再生を考える VI 都市のシステムと経営』 荒田英知・共著 岩波書店・2005年5月


2004年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
「地域経済活性化プラン―地方自治体と地域企業と世界経済を結ぶ9つの提言」 『FORUM』(茨城県)、Vol. 14, 2004年・第14号 永久寿夫


2003年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
連載「元気知事が語る地域主権の時代」 最終回「10年後、都道府県はこう再編される!」 『THE21』(PHP研究所)2003年11月号 荒田英知
連載 第46回 佐賀県古川 康知事「県民との対話を重視して"任せて安心"の県政をめざす」 『THE21』(PHP研究所)2003年10月号 荒田英知
連載 第45回 福岡県麻生 渡知事「21世紀型の雇用創出で経済基盤を強化する」 『THE21』(PHP研究所)2003年8月号 荒田英知
連載 第44回 愛媛県加戸守行知事「愛と心のネットワークで"等身大の県政"をめざす」 『THE21』(PHP研究所)2003年6月号 荒田英知
連載 第43回 香川県真鍋武紀知事「道州制は"国家100年の計"として考えるべき問題だ」 『THE21』(PHP研究所)2003年5月号 荒田英知
連載「元気知事が語る地域主権の時代」 特別編「春の統一地方選の行方を読む」 『THE21』(PHP研究所)2003年3月号 荒田英知
連載 第42回 鹿児島県須賀龍郎知事「九州新幹線が開通すれば九州は名実ともに一つになる」 『THE21』(PHP研究所)2003年2月号 荒田英知
「道州制論議はなぜ盛り上がる」 『ヨミウリウィークリー』2003年2月9日号 荒田英知
連載 第41回 京都府山田啓二知事「国と地方の流れの逆転が真の地方分権への近道だ」 『THE21』 (PHP研究所)2003年 1月号 荒田英知

【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
『静岡県はなくなるか』 荒田英知・共著 静岡新聞社・2003年8月


2002年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
特別編 二期目を迎えた田中県政は長野をどう変えるか?「四つの対話」の貫徹が真の地方自治体を実現する 『THE21』(PHP研究所)2002年12月号 荒田英知
連載 第40回 滋賀県國松善次知事 「宇宙船びわこ号からエコ文化を発信し続けたい」 『THE21』(PHP研究所)2002年11月号 荒田英知
「末吉興一北九州市長インタビュー」 『Voice』(PHP研究所)2002年11月号 荒田英知
連載 第39回 宮城県松形祐堯知事 「鉄道型社会と決別し自動車型社会をつくる」 『THE21』(PHP研究所)2002年10月号 荒田英知
21世紀最初のワールドカップは地域に何を残したか「日韓W杯国内10開催地かく戦えり!」 『THE21』(PHP研究所)2002年9月号 荒田英知
「わが国の自治に問われる三つの手薄な領域」 静岡総合研究機構機関紙「SRI」2002年9月号 荒田英知
「市町村合併すったもんだのその中身」 『週間SPA』2002年9月24日号 荒田英知
「どうなる?どうする!平成の大合併」 『THE21』(PHP研究所)2002年8月号 荒田英知
連載 第38回 秋田県寺田典城知事 「"県だけは今後も安泰"では決して許されない時代」 『THE21』(PHP研究所)2002年7月号 荒田英知
連載 第37回 奈良県柿本善也知事 「平成遷都1300年は"地域発信"の転換点だ」 『THE21』(PHP研究所)2002年6月号 荒田英知
連載 第36回 広島県藤田雄山知事 「三つの構造改革で広島の元気を再生したい」 『THE21』(PHP研究所)2002年 5月号 荒田英知
連載 第35回 熊本県潮谷義子知事 「ユニバーサルデザインが熊本の未来を拓く」 『THE21』(PHP研究所)2002年 4月号 荒田英知
連載「元気知事が語る地域主権の時代」第34回 茨城県橋本昌知事「少子化時代の元気を茨城県から発信したい」 『THE21』(PHP研究所)2002年3月号 荒田英知
連載 第33回 徳島県円藤寿穂知事 「これからは県政も国政も自助・自立の精神が基本だ」 『THE21』(PHP研究所)2002年2月号 荒田英知
連載 特別編 大分県平松守彦知事・岩手県増田寛也知事「いよいよ道州制を断行するときがやってきた」 『THE21』(PHP研究所)2002年1月号 荒田英知

【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
『脱「中央集権」国家論』 江口克彦 PHP研究所・2002年


2001年
【論文】
タイトル 雑誌・報告書名 執筆者
連載 第32回 富山県中沖豊知事 「地方集権こそが地方自治の根本精神だ」 『「THE21』(PHP研究所)2001年12月号 荒田英知
連載 第31回 新潟県平山征夫知事 「地域が自己決定できる地方分権が必要だ」 『THE21』(PHP研究所)2001年11月号 荒田英知
連載 第30回 山形県高橋和雄知事 「連携時代を視野に入れ個々の地域の自立を図る」 『THE21』(PHP研究所)2001年10月号 荒田英知
連載 第29回 千葉県堂本暁子知事 「建物主役でなく人間主役の県政を進めたい」 『THE21』(PHP研究所)2001年9月号 荒田英知
「旧町村復権のすすめ」 『地域づくり』(地域活性化センター)2001年8月号 荒田英知
「合併は唯一の選択か」 『地方自治職員研修』(公職研発行)2001年8月号 荒田英知
「平成の市町村合併をどう進めるか」 『ぱとろなとうきょう』(日経連季刊誌)2001年夏季号 荒田英知
連載 第28回 鳥取県片山善博知事 「まだら模様の分権に私が踏み切った理由」 『THE21』(PHP研究所)2001年8月号 荒田英知
連載 第27回 和歌山県木村良樹知事 「公僕意識を徹底しなければ公務員は務まらない」 『THE21』(PHP研究所)2001年7月号 荒田英知
連載 第26回 神奈川県岡崎洋知事 「臨時特例企業税の導入で自立型歳入構造をめざす」 『THE21』(PHP研究所)2001年6月号 荒田英知
連載 第25回 福島県佐藤栄佐久知事 「森との共生を通じて社会の美しさを創造する」 『THE21』(PHP研究所)2001年5月号 荒田英知
「住民基本台帳ネットワークの問題点」 『Voice』(PHP研究所)2001年5月号 永久寿夫、小峯弘靖


1999年
【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
地方分権への道標 永久寿夫・分担執筆 静岡県・1999年3月
『自立する地域?自助・互助・公助のまちづくり』 荒田英知 PHP研究所・1999年2月


1998年
【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
『地域の価値を創る』 荒田英知・分担執筆 時事通信社・1998年 9月


1996年
【書籍】
タイトル 編著者 発行所/発刊年・月
『地域主権論』 江口克彦 PHP研究所・1996年
PHP地域経済塾
PHP地域経営塾は、2014年度をもって終了いたしました。
今後、新たな公共政策セミナーの開講を予定しています。